上越市民は「上越ナンバー」しか乗れなくなる!?妙高と糸魚川はどうなる!?【5月11日以降】

みなさん、いま情勢は混乱状態が続いていますね。

それでも春はやってきます!!早咲きの桜は満開になってきました(^^)/
新年度、新生活、新学期、新しいことがスタートする時期!!!

上越市も5月より新しい制度「ご当地ナンバー」が導入されます!!
「長岡ナンバー」に慣れた上越市民としては、実はビッグニュースなんです。

5月11日に「上越ナンバープレート」が誕生

対象となる地域は、上越市、妙高市、糸魚川市の3都市。

上越地域ご当地ナンバー導入検討委員会では、名称を検討した上で、「上越」に決めたそうです。住民アンケート2000人弱のうち、「賛成」が6 割を超えていたということ。地元愛の強さが浮き彫りになったようです。

ナンバープレートは「図柄なし」「図柄あり」を選べます。

図柄なしナンバープレート

このほか、事業用の登録自動車(緑地に白文字)、自家用の軽自動車(黄色地に黒文字)、事業用の軽自動車(黒地に黄色文字)のナンバープレートがあります。

図柄入りナンバープレート

上越市の謙信公と桜。妙高市の妙高山と雪。糸魚川の翡翠と日本海がイメージされています。

  • 図柄入りナンバープレートを申し込むことができる車両は、自家用の登録自動車及び軽自動車並びに事業用の登録自動車です。
  • 自家用の軽自動車には「黄色の縁取り」、事業用の登録自動車には「緑色の縁取り」が施されます。[box class=”green_box” title=”注意”]カラー版の図柄入りナンバープレートの交付を受けるには、交付手数料の他に1,000円以上の寄付が必要です。[/box]。

他県他市も新しくご当地ナンバー導入に

2020年5月11日から交付がスタートする新たな地域はこちらの17地域。

バックが黄色だと目立ちそうですね!
それぞれ地域の特色が出ていて地域のイメージ向上に役立ちそうです(*‘∀‘)

そもそもご当地ナンバーにしないという選択肢はあるのか

ご当地ナンバーにしないという選択肢はあるのでしょうか?

結論からお話しますと、対象の地域に住んでいる方はご当地ナンバーを拒否する事は出来ません。

上越市・妙高市・糸魚川市に住所登録がある方は、「上越ナンバー」のみとなります。

2006年に「より馴染みのある地域名を導入して観光の促進をしよう」という趣旨で始まったいわゆるご当地ナンバー。中には、上越ナンバーはちょっと・・・という方もいるかもしれません。

さよなら!長岡ナンバー

現時点で「長岡ナンバー」の車両は影響ありませんが、新車購入や中古車購入時にナンバー変更をする場合は「上越ナンバー」となります。

馴染み深い「長岡ナンバー」が新規取得できないのは衝撃です。

ちょっと複雑な気分の「妙高市民」「糸魚川市民」

妙高市民と糸魚川市民も「長岡ナンバー」を新規取得することができなくなります。

長岡にも上越にも住んでいないのに、ナンバーが変更となるのは複雑な胸中かと。ひょっとしたら変更前に駆け込みで車を購入する人もいるかもですね。

[voice icon=”https://joetsuktr.com/images/fukidashi.jpg” name=”ことりちゃん” type=”l”]「上越ナンバー」が知名度アップに効果はありそう!でも複雑な気持ちの人もいそう。[/speech_balloon_left1]

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
TOP